注目の記事 PICK UP!

国内仮想通貨FX取引所 全8社の手数料を徹底比較|スプレッドの狭い取引所は?

国内取引所スプレッド比較

仮想通貨FXを始めたものの、なぜか全然勝てない、、、という方もいるのではないでしょうか。
特にデイトレードのような短期トレードで利益を上げたい方は必見です。

FXをする上で切っても切り離せない手数料、スプレッド。
薄い利益を大量にとっていくデイトレードにおいて毎回の取引にかかってくるスプレッドの大きさは超重要です。
スプレッドの広い取引所で取引をしていては、どんなに勉強したところでなかなか勝てないのも当然です。

本記事では国内すべての仮想通貨取引所を利用している筆者が公平な観点から

・国内全ての仮想通貨FX業者のスプレッド、手数料比較
・仮想通貨FXをするならどこの取引所が勝ちやすいのか?

について解説します。

仮想通貨FX取引所の選び方

仮想通貨FX取引所を選ぶ上で重要な観点は以下となります。

  1. 取扱銘柄
  2. レバレッジ倍率
  3. ロスカット水準
  4. 追証(追加証拠金)の有無
  5. 手数料の大きさ(スプレッド含む)

本記事では上記項目について国内の仮想通貨FX業者全てを比較しています。

1~4の項目については必ずしも良い、悪いがあるわけではないので自分の求める条件にあった取引所を選ぶべきです。
しかし手数料については安ければ安いほど良いので、同じ条件であれば手数料の安い取引所を選びましょう。

各取引所でかかる手数料の一覧については2つ目の表で紹介しています。

 

国内仮想通貨FX取引所のサービス内容一覧表

国内仮想通貨FX取引所の各種サービス内容、取扱通貨は以下と通りです。

サービス内容は個人の感覚によるので一概には言えないものの、参考までに他の取引所と比較して優位だと思われる項目を緑色、劣っていると思われる項目を赤色で表示しています。

取引所 サービス名 レバレッジ銘柄 BTC最低数量 最大レバレッジ倍率 ロスカット 追証

ビットフライヤー

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer Lightining 1種類

BTC

0.01 15倍 証拠金維持率50%未満 あり

コインチェック

coincheck(コインチェック)

レバレッジ取引 3種類

BTC/ETH/ETC

0.01 5倍 証拠金維持率50%未満 あり

ザイフ

Zaif(ザイフ)

Air FX 1種類

BTC

0.0001 25倍 証拠金維持率30%未満 なし
信用取引 2種類

BTC/MONA(ショート1倍のみ)

0.0001 7.77倍 証拠金維持率30%未満 なし

DMM Bitcoin

DMMビットコイン

レバレッジ取引 7種類

BTC/ETH/XEM/XRP/LTC/ETC/BCH

0.001 5倍 証拠金維持率80%未満 あり

ビットポイント

BITPOINT(ビットポイント)

ビットポイントFX 1種類

BTC

0.01 25倍 証拠金維持率100%未満 あり

リキッド

LIQUID(リキッド)

レバレッジ取引 2種類

BTC/ETH

0.001 25倍 証拠金維持率110%未満 なし

GMOコイン

GMOコイン

レバレッジ取引 1種類

BTC

0.01 10倍 現在値が建玉のロスカットレートに到達した場合(詳細) なし
仮想通貨FX 5種類

BTC/ETH/BCH/LTC/XRP

0.01 10倍 証拠金維持率75%未満 なし

ビットバンク

ビットバンク

BTCFX 1種類

BTC(USD建てのみ)

0.05 20倍 証拠金維持率20%未満 なし

 

仮想通貨FX取引所にかかる手数料

仮想通貨FX取引所でかかる手数料には以下のようなものがあります。

スプレッド

売値と買値の差のことで、「見えない手数料」とも言われます。

毎回の取引にかかってくるので最も重視するべき手数料です。

相場状況や通貨の流動性によって変動するので一定ではありませんが、取引所によって広い狭いといった差はあります。

スプレッドが仮想通貨取引業者の主な収入元となっており、販売所形式の仮想通貨取引業者は特に広いスプレッドを取っています。

取引手数料

建玉を決済した際に建玉ごとにかかる手数料です。

毎回の取引に関わるのでスプレッド同様重要ですが、現在は無料の取引所がほとんどなのであまり気にする必要はありません。

レバレッジ手数料

保持している建玉に対してかかる手数料です。

基本的に新規建玉時と、建玉を保持したまま日をまたぐと毎日かかる手数料です。

LIQUIDのように一部の取引所では新規建玉時にはかからず、繰越時のみとなっているので短期トレードにおいては実質無料と考えて良いでしょう。

日本金入出金手数料

日本円入金、出金する際にかかる手数料です。

ほとんどの取引所が入金は無料ですが、振込手数料はユーザー負担となるので注意です。

またクイック入金の場合は取引所によって対応している銀行が変わってくるので要確認です。

その他の手数料

SFD手数料

ビットフライヤーやZaifのAirFXでは現物価格とビットコインFX価格の乖離を解消するために手数料を設けています。

価格乖離を解消する方向の取引にはマイナス手数料(ユーザー側に入る)、価格乖離を広げる方向の取引にはプラス手数料がかかるようになっています。

ユーザー側にお金が入ることもあるのでそれほど気にする必要のない手数料です。

決済損失積立金

ビットバンクとZaifの信用取引で設定されている手数料で、決済時に利益が発生した際のみ0.2%~0.7%の手数料が引かれます。

ビットバンクやZaifでは追証(追加証拠金)がなく取引所負担となっているため、決済損失積立金は追証が発生した際に使用されます。

 

国内仮想通貨FX取引所の手数料一覧表

国内仮想通貨FX取引所の各種手数料については以下の通りです。

他の取引所と比較して優位な項目を緑色、劣っている項目を赤色で表示しています。

取引所 サービス スプレッド 日本円入金 クイック入金 日本円出金 取引手数料 レバレッジ手数料 その他
ビットフライヤー bitFlyer Lightining 0~1% 無料 SBI銀行:無料

他行:324円

216円

~756円

無料 0.04%/日 SFD手数料

:±0.25%

コインチェック レバレッジ取引 0~1% 無料 756円

~1,000円

400円 無料 ロング:0.04%/日

ショート:0.05%/日

ザイフ

 

Air FX 0~1% 無料

 

486円

~594円

350円

~756円

無料 0.039%/日 スワップ手数料

:±0.375% /2時間

信用取引 0~1% 無料 486円

~594円

350円

~756円

無料

(MONA:ショートのみ0.1%)

0.039%/日

 

利益手数料

:0.7%

※利益に対して発生

DMM Bitcoin レバレッジ取引 3~10% 無料 無料 無料 無料 0.04%/日
ビットポイント ビットポイントFX 3~5% 無料 無料 無料

 

無料 0.035%/日
LIQUID レバレッジ取引 0~1% 無料 無料 500円 無料 0.025% / 日

※繰越時のみ

GMOコイン
レバレッジ取引 3~5% 無料 無料 無料 無料 0.04% / 日 ロスカット手数料

:0.5%

仮想通貨FX 3%~5% 無料 無料 無料 無料 0.04% / 日
ビットバンク BTCFX 0~1%

日本円入金不可

※日本円入金不可

※日本円出金不可

0.01% 無料 決済損失積立金

:0.2%

※利益に対して発生

 

勝ちやすい仮想通貨取引所

1位 LIQUID(リキッド)

LIQUID(リキッド)

LIQUID公式サイト

LIQUIDはQUOINE社が運営する仮想通貨取引所です。

以前までQUOINEX(コインエクスチェンジ)という名前の取引所でしたが、2018年9月4日にLIQUIDへとリニューアルされました。

「流動性の高い取引所」を目指しており、ワールドブックやクロス通貨換算エンジンなどの他の取引所にはまだない技術を実装しています。

 

「流動性」に力を入れているだけあってスプレッドは非常に狭く、各種手数料もほぼ無料なので低コストで取引する事ができます。

今後世界を代表していく取引所になる可能性が高く、最も期待できる取引所です。

 

2位 BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

ビットポイントは2016年3月よりサービスを開始した取引所で、各種手数料がほぼ無料となっています。

MT4(MetaTrader4)と言われる高機能FX取引ツールが使用できる国内唯一の取引所なので、各種テクニカル指標を使用してがっつりトレードをしたいという方はビットポイント一択です。

現時点では比較的利用者は少なくスプレッドは広めですが、今後発展していくことが予想されます。

→ビットポイントで取引を始める

 

3位 GMOコイン

GMOコイン

GMOグループの運営する取引所で、「販売所」のみとなっているのでスプレッドはやや広めです。

しかし5種類の銘柄を取り扱っているというGMOコインにしかない特徴を持っているため、ビットコインだけでなくライトコインやリップルもレバレッジをかけて取引したいという方に向いています。

アプリのチャートが見やすいため、スマホで手軽に仮想通貨FXをしたいという方にもおすすめです。

GMOコインで取引を始める

 

まとめ

本記事では国内仮想通貨FXのサービス、手数料の比較とおすすめ取引所について紹介しました。

勝てるトレードをするには取引所選びからです。

短期トレードにおけるスプレッドの影響は決して小さくなく、同じようなトレードをしていても取引所を変えるだけで勝てるようになる可能性もあります。

口座開設自体はどこも無料なので、とりあえず登録して比較してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

  1. 物理サーバーでBitZenyのマイニングをするとどれだけ収益が出るのか?

  2. ビットゼニーのアイコン

    BitZeny(ビットゼニー)とはどんな仮想通貨?マイニングの効率がいい?

  3. イーサリアムとブロックチェーン

    ERC20トークンって結局何なの?難しい言葉を使わず説明します。

  4. ZAIFの登録方法~NEMの買い方まで一連の流れを解説!

  5. 【ざっくり解説】仮想通貨の業界用語「GOXする」とは?

人気記事

  1. 未来のゲーム
  2. Web3.0セミナー 後編
  3. DAPPSイメージ
  4. CryptoSpellsロゴ
  5. クリドラドラゴン
  6. Etherbotsホーム
  7. Web3.0セミナー
PAGE TOP