相席屋完全攻略マニュアル~知らないと損する相席ノウハウ~

こんにちは!KALです。

突然ですが、、相席屋完全攻略法教えます!!!ドン!!

 

誰だお前、胡散臭い奴だ、という声が多数聞こえてきます。本当その通りだと思います。

私は去年相席屋にはまり1年間で計30回以上相席屋に行きました。

その中で相席屋の酸いも甘いも味わってきました。

相席屋は一筋縄ではいきません。

行けばわかります。相席屋はそう、戦場なのです。男と女、時には同胞である男同士でさえぶつかり合う、まさに現代社会の戦場なのです。

戦場には武器が必要です。丸腰で行っても玉砕して、失うもの失って(金)帰ってくるのがオチです。

 

「玉砕してこそ相席屋だ!」

 

そんなドMのセレブさんはどうぞここを去ってください。

相席屋はとにかくお金がかかります。失敗はなるべく避けたいものです。

 

「相席屋で女の子と仲良くなりたい!あわよくばその場でお持ち帰りしたい!でもできるだけ安く済ませたい!」

 

という欲張りさんのために私が身を削って得た相席屋ノウハウ、ポイントを放出します。

ちなみにこれを読んだから必ずお持ち帰りができる、、、とは言えません。最後に重要なのはあなたの実力と運です。

持ち帰れなくて苦汁を舐めるのもまた相席屋の醍醐味。趣深い。(都合いい)

 

◆相席屋とは?

ビールの入ったコップ

知らない男女が酒を飲んで仲良くなる場所。

それ以上でもそれ以下でもありません。(突然の不親切)

 

ここに来る以上相席屋の基本はわかっている前提でテクニックを書いていきます。

基本的な相席屋のシステムは他のサイトにも書いてあるのでググってください。

ここでは相席屋を成功させるテクニックに焦点を当てて解説していきます。

 

◆相席屋のゴール

目標となる的

何事もゴールを定めなければうまくいきません。

まずは相席屋に行く前にその日目指すゴールを相方(一緒に行く男性)と話しましょう。

 

色々な女の子と話したいのか?

LINE交換までできればいいのか?

最終的には女の子とxxxしたいのか?

 

これをしないとパートナーとの温度感が違い、持ち帰りたかったのに帰る流れになってる、、、みたいな事態が起きるので注意しましょう。

今回は女の子とその日のうちにxxxする事がゴールである事を前提とします。

 

◆相席屋王道の流れ

広い1本の道

目標とする流れをイメージしましょう。

 

1.相席屋で好みの子と相席

2.早めの段階相席屋を出てで2軒目突入

3.パートナーと別れ、女の子と2人きりになる

4.xxxする(目標達成)

 

最も美しい流れですが、実際はこう綺麗にいくとは限らず、間にもう1軒挟んだりします。

というか無計画で行くと1まで行かない事すらあります。世知辛い。

基本は相席屋は長居せず女の子を見極める場所だと肝に銘じてください。

 

お金の為にも早めに切り上げて次の店へ行く事が経済的には大事です。

 

◆必勝!相席屋完全攻略ガイド

定めたゴールとイメージする流れに沿って、段階を追って何をすべきなのか解説していきます。

随所に重要なテクニックやポイントを挟んでいくので活用してください。

 

〇前哨戦:パートナーとの擦り合わせ

握手

戦には戦略が必要です。統制されていない部隊であればどんな屈強な戦士も力を発揮できません。

相席屋も一緒です。共に戦うパートナーと事前に擦り合わせてこそ成功率が高まります。

お酒がないと女の子と盛り上がれない!という困ったさんはここで友人と1杯ひっかけていくと良いでしょう(私です)

 

1.男の約束を交わす

世の中は弱肉強食です。

友人の狙った獲物を取ってしまっても後でいざこざしないよう、勝ちは勝ち、恨みっこなしの誓いを交わしておきましょう。あなたの狙った人が取られても恨んではいけません。実力不足です。

家に帰ってから好きなだけ泣けばいいのです。

 

2.合図を決めておく

これは超重要です。お互いに「チェンジサイン」を決めておきましょう。

相手が自分の好みに合わなかった時にそれを相手に伝えるサインを決めておきます。

これをしておけば、好みじゃないけど、、パートナーは楽しく話してるしチェンジするべきじゃないのか、、、?と迷いチェンジできなくなるリスクが減らせます。

 

「そんなんLINEでこっそり連絡すればええやんけ!」

 

そんな方もいるかもしれません。私にもそんな時期がありました。

実際にやってみるとわかるのですが、喋る、しかする事がないのでスマホをいじる事が非常にやりづらいのです。例え一瞬見るだけでもです。

しかも話に夢中になっているパートナーは全然スマホの通知には気づきません。なのでLINEでの連絡はほぼできない、と考えた方が良いです。

 

私はチェンジサインとして「スマホを机の上に出しておく」事をしています。

パートナーのスマホが机の上に出ていて自分も好みでなければ即チェンジです。

まさに時は金なり。

前にあったトラブルで、パートナーは乗り気だったのに私が勝手にチェンジしてしまい険悪になるという事がありました。

このような事を防ぐためにもチェンジサインは必ず決めておきましょう。

 

〇行く相席屋を見極める

上空から見た夜の東京

遂に相席屋に向かいますが、ここに成功率の7割を占める要因があります。

場所、そして時間帯です。

行く時間と場所を間違えると相席する事すらできず朝を迎える事も、、(相席屋あるあるです)

ここで各相席屋の特徴と私のおすすめの場所を紹介します。

 

Point:場所の特徴

相席屋も場所により特徴が様々です。

大学生の多い店、年齢層の高い店、ギャルの多い店、女性の方が多い店など、、

基本的に六本木、渋谷など街にクラブが多い店はギャルが多いです。クラブ前に相席屋に寄ってから来る方が多いためです。

また大学が近くにある相席屋は大学生が多く、秋葉原にはアニメ好きな子が多いなどまさにその場所に合った女の子がいます。

また、地方の相席屋は基本的に男女ともに空いている傾向にあります。

様々な相席屋に赴いた私の独断と偏見にまみれたおすすめ店舗Best3を発表します。

 

第三位 渋谷南口

とにかく女子多し!

 

ここは常に男よりも女の比率が高い店舗です。

そしてギャル率が非常に高いです。

ギャルが好きでとりあえず相席したい方には非常におすすめです。

欠点として、客の質が悪く、お持ち帰りしづらい、事が挙げられます。

クラブ前のタダメシ目当てが多い為、2軒目に連れ出そうとしても逃げられてしまう事も多いです。私は2軒目に行く約束をして会計をしている間に忽然と消えられた事もあります。。。

また、ギャル好きではないので個人的には好きではないです。ギャル好きは行くべし。てかもう直接クラブ行け。

 

第二位:高田馬場店

ハイリスク・ハイリターンの穴場スポット!タイミングさえつかめば最強!

 

ここの特徴としては近くに大学があるため若い学生が多く、しかもお持ち帰りできる可能性が高い所です。穴場です。

1位の場所と近い為、いざというときはここに来ます。

また、近くで遅くまで飲んでいる学生も多い為か、割と諦めかけの遅い時間に酔った女の子が来るパターンもあります。

欠点は、店の場所がわかりづらい為か、男女共に客が少ない所です。

男が少ないのはいいのですが、女の子の来客率も少ないので、来ないときは永遠に来ません。

後述する相席屋アプリと、電話を併用して相席できない状況をできるだけ避けましょう。

 

第一位:池袋東口店

最王道!相席できればかわいい子のお持ち帰り率No1!

 

ここの特徴はとにかく客が多い!そして女の子のレベルが高い!尚且つガードも緩い子が多い!所になります。

こちらも近くに大学が多い為学生が中心です。しかも何故か軽い子が多いです。

やはり混んでいる王道店舗に入る子=持ち帰られる覚悟がある程度ができているという事でしょうか。

相席してしまえばこっちのものです。かわいい子を選り好みしてうまく連れ出しましょう。

欠点はとにかく混んでいる事です。しかも男の待ちが多い。

行く時間を間違えると相席できずに朝を迎えます。

ではどうしたらスムーズに相席できるのか?ここにも秘訣があります。

 

Point:文明の利器を使う。

戦には武器が必要と言いました。ここにも文明人の為の武器があるのです。

「相席屋アプリ」です。

 

抜群に使えます。。入手簡単。もちろんダウンロードは無料。

控えめに言って手軽さの割に最強すぎます。

ポケモンで言えば最初の3匹のポケモンの中にミュウツー入ってたくらいの衝撃です。バランス崩壊が深刻すぎる。

このアプリは全国の相席屋の混み具合を男女比率とともにリアルタイムで表示してくれます。

つまりこのアプリをみて女性の比率が多く男性が少ない所に行けば即案内されるという事です。

これで各相席屋を回って空いている所を探す必要もない、凄いアイテムなのです。

 

しかしたまに店舗によっては正しく店の空き状況が反映されていない事があります。けしからん。

なのでいくつか目当ての店舗をマークしつつ、空いている所があれば店舗に直接電話することをおすすめします。

すると店員さんが今何人待ちか教えてくれます。

店舗によってはここで空きがある場合、少しの間席を取っておいてくれる事もあります。

 

また、ここで待っている女性がいる場合「女性の年齢」を聞いておくことをお勧めします。

運が良ければ20代前半くらいですかねーくらいの情報は教えてくれます。

私は聞かずに席をとってもらい、喜々としてタクシーで30分かけて秋葉原店へ行ったら40代くらいの方がいらっしゃった事があります。泣いた。

辛くて店を出て無事路頭に迷いました。

しかし席をとっておいてくれるか、年齢を教えてくれるかは完全に店舗、または店員さんによります。教えてくれない事もあります。

まあ教えてくれないという事はそういう事だとわかってます。行っちゃうんですけどね。

 

〇行く時間帯を見極める

置時計

行く時間帯は超重要です。相席できるかできないかに直結してきます。

18:00~20:00

女性比率高い。相席はすぐできる。タダメシ目当ての女性多し。

2軒目に連れ出せる可能性は低い。

20:00~21:00

女性の入りが若干落ち着く。男性はぼちぼち。

21:00~22:00

女性客、男性客共に多く来店。かなり混む時間帯。

人気店舗はすぐに男性多数待ちとなる。

22:00~24:00

女性客の来店が減少。男性客は変わらず増え続ける。

終電近くなるので女性客がかなり帰り始める。逆にこの時間に来る女性は終電を気にしないので狙い目。ただし競争率高し。

24:00~

女性客はほぼ新しく来ない。この時間は1人待ちでもない限り帰るのが吉。

7人待ちとかざらにあるが正気の沙汰ではない。

まず来ないので諦めてかえるべし。

 

Point:おすすめの時間帯は?

ズバリ、20:00~20:30の入店がおすすめです。

狙いは21:00頃から来るラッシュに備え一足早めに入りスタンバっておくことです。

おそらくこの時間に入っても男性は数人待ちとなるでしょう。しかしこの後にラッシュが控えている為焦る事はありません。

店内に席の空きがあれば入れてくれるので(この時間なら空いている)友人と飲みながら計画を練りましょう。

また、この時間であればタダメシ目当てではなく、1次会で飲み足りなくて来たという既に酔っている女の子もいます。

本格的に混みだす前に余裕を持って行動する事です。余裕のある男はモテます。

 

次点としては23:00~24:00がおすすめです。

この時間は非常にハイリスク、ハイリターンですが、、、

男の人数が多く、競争率が高い為相席できずに終わる可能性も非常に高いです。期待厳禁です。

ただこの時間に来る女の子は終電を逃すつもりで来ている子が多い為、相席できてさえしまえばお持ち帰れる可能性は高くなります。

かわいいかどうかは完全に別問題です。強運が自身のあなたは挑戦すべし。

何にせよ、時間を気にせず行きたい時に行く、それではいつまでたっても相席屋はマスターできません。狙い目の時間帯を見極めつつ相席屋アプリで臨機応変に対応する事が大事です。

 

〇相席屋に入ってから

空のグラス

相席屋に入ったらおそらく数十分中で待つことになると思います。

しかしこの待ち時間の間は席料はかかりません。

相席してからの法外なお金もかからないのでここでさらに作戦会議を重ねます。

暫くしたら店員さんに案内され相席になります。遂にご対面です。

店員さんの掛け声で乾杯します。すかさず相手の顔を確認するわけですが相手のレベルによって乾杯のテンションが完全に変わってくるのはお約束です。

 

Point:チェンジするべき時は速やかにする

ここでチェンジを判断した場合、30分以内のチェンジを目標にします。30分を越えると追加料金がかかるためです。また、チェンジをする際にテーブル番号(テーブルに置いてある相席カードに書いてあります)が必要となります。しっかり覚えておきましょう。

事前に決めたチェンジサインで相方もチェンジ希望であれば早くチェンジしましょう。

慈悲はいりません。忘れてはいけません、ここは戦場です。時は金なり。

 

チェンジの際はトイレに行き、そこにあるチェンジカードに席の名前を書いて店員さんにこっそり渡せばOKです。

テーブル番号を忘れてしまっても口頭であそこの席でチェンジしたいんですが、、と説明すれば店員さんは融通を利かせてくれます。

あとは待っていれば店員さんがいい感じのタイミングで席に来て、多くの方と相席して頂きたいから~と適当な理由をつけてチェンジされる側を連れて行ってくれます。

が、正直相手も察しています。何度も言いますが慈悲はいりません。

安心してください、二度と会いません。

 

Point:かわいい子と相席できた場合

ポイントもくそもありません。全力を尽くしましょう。

といっても最初は無難に自己紹介や住んでいる所、仕事とか聞いておきます。ある程度の無難は安心を与えます。

自分の話ばかりする事はやめましょう。自分の話2割、相手の話8割くらいになるようにどんどん質問して話させましょう。

 

しかし無難すぎては周りの男と一緒、女性は男性と違ってお金がかからないので長居して様々な男を経ている事も多いのです。周りの大多数の男に埋もれるのがオチです。

来るからには何かインパクトを残しましょう。

一つ何か盛り上がるネタを用意しておく事をおすすめします。

私はマジックが本職なので相方にふらせて軽く披露しています。その場でできる特技がなければ何か面白いものを持っていきましょう。

最近ではハンドスピナーとかおすすめ。流行っているし実際やってみるとなぜか中毒になります。ただ単に楽しい。ポケットに入れておくだけで良し。

SUNKONG ハンドスピナー hand spinner セラミック保持器ベアリング 4-6分 73.5g 純銅製 SF-A (赤い銅)

さてここでも持ち帰れるかどうか見極めるポイントがあります。しっかり見極めて行きましょう。

 

Point:お酒を飲まない女の子はまず持ち帰れない

これは鉄板です。本当に飲めないのか、飲まないのか、どちらにせよまず持ち帰れません。持ち帰り目的ならお酒を飲まない女の子は諦めてチェンジすべきです。ガード固すぎ。

 

Point:いつ店を出るべきか?

相手を持ち帰りたい時のタイムリミットは1時間~1時間半です。

1時間ほど飲んだところで別の店舗で飲む事を提案しましょう。

フランクな感じで「場所変えて飲みに行かない?」くらいで大丈夫です。

女性も男性側の金銭面が辛い事はわかっています。

また相手がカラオケ好きであればカラオケに行くのも良いでしょう。(池袋東口店は同じビルにカラオケがあります、連れていきやすい)

ここで断られたら?潔くチェンジです。戦場では落ちこんでいる時間などないのです。

もしチェンジされたら?男には泣いて良いときもあります。メンタルと相談して無理ならおとなしく帰りましょう。

 

〇2軒目からの流れ

2つ重なったスマートフォン

2軒目に行ければ相手はこちらのグループの話をある程度楽しいと思ってくれているという事です。とりあえず成功です。

しかし狙いを定めたという事は泣いても笑っても逃げられたら終わりという事です。気を引き締めていきましょう。

 

Point:2軒目での席の座り方

2軒目は席の座り方に注意しましょう。

相席屋は店の性質上確実に男女対面で座ります。合コン形式です。

これでは距離を縮めづらいのでうまく誘導して男女隣通しで座ります。パートナーとの息が大事です。

このように座る事で1対1の話に持っていきやすくします。

座り方に失敗したら女の子がトイレに行ったタイミングでしれっと席がえしてしまいましょう。

また、2軒目では積極的に飲んで相手を酔わせましょう。あまり強要しすぎると引かれるので程々に。

 

Point:Line交換からの分離

また、着いたら忘れる前にLINE交換をしましょう。この段階であれば断られる事はないはずです。このLINE交換が非常に重要になってきます。

上手く1対1で話して距離を詰め、話がいい感じであったまったところで相方との分離を試みます。

つまりお互いに男女1対1になり別の店へ行きます。

しかし女の子は友達の目の前で男と消える事を嫌います。後で噂になったり、色々言われるかもしれないからです。

2人でどこか行く事をその場で提案しても友達の前では絶対に首を縦に振りません。

 

そこでLINEを使います。

LINEで一言「この後2人で少し飲みに行かない?」と送ります。

ここででも時間が、、とか友達が、、とか言い出したら

「帰ったふりして再集合しよ!」と送ります。

これだけでOKです。そしてとても重要なテクニックです。

OKをもらったら頃合いを見て解散し、LINEで連絡を取って2人きりで再集合すれば分離完了です。パートナーはパートナーで上手くやっている事でしょう。仲間の事を振り返っている暇はありません。

 

〇2人きりになってから

手をつなぐ男女

ここまでくればゴールは目前です。

まだあったまりきってなければ2人で飲むもよし、もう十分なら軽く散歩していちゃいちゃしてもよし。

安心してください。ここに来る時点で女性はもう覚悟ができています。勝ち確です。

しっかりと相手のテンションをあげてからホテルに誘う事だけ注意しましょう。

外でいちゃいちゃ、キスをする、ホテルに誘うのはそれからです。

キスをすると女性はテンションが上がるので、そこまですれば誘っても大丈夫でしょう。

こうして晴れて夜の街へ消える事ができれば目標達成です。

 

◆まとめ

非常に長い記事になりましたが、以上が相席屋王道マニュアルになります。

相席屋を出て以降の事は相席屋関係ないので個々のテクニック次第ですが、参考までに私の方法を書かせて頂きました。参考にしなくても良いです。

ただ相席屋は知らなければ死ぬことがたくさんあります。身をもってノウハウは学ぶものです。

最後に、相席屋は素晴らしい場所です。

知らない人と一緒にお酒を飲む事ができる。

それはその日で終わるかもしれない儚い出会いですが、だからこその1度きりの出会いを大事にします。

皆さんも是非楽しい相席屋ライフを送ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です