注目の記事 PICK UP!

DAPPSが普及するために今、足りない3つの事

広がるDAPPS

DAPPSが普及するために今、足りない3つの事

 

中央集権でない事、オープンソースで自動化されている事、トークンが使われている事などが大きな特徴であるDAPPS。

非常に革命的で、今後現在あるアプリケーションにとって変わって普及すれば、インターネットの在り方のみならず、価値観を超えて世界すら変える力を持っています。

しかしそれも「普及すれば」の話です。

非常に高いポテンシャルを持っているDAPPSも、黙って待っていれば普及する、そんな甘いものではありません。

ではDAPPSの普及には何が必要で、今現在何が足りないのでしょうか?

スポンサーリンク



DAPPS普及に足りないと思う3つの事

 

①プラットフォームがない

インターネットの土台

現在DAPPSは名前、ゲームだけが各々で独り歩きしており、統括するような場がありません。

通常のゲームであれば、CM等でプロモーションされ電気屋やおもちゃ屋で一括して取り扱われます。

また、スマホアプリの場合もApple StoreやGoogle Playを始めとするプラットフォームに一括で取り扱われており、ゲームで検索したり、ソートすることにより、目的に合ったアプリを探すことが容易です。

しかし、DAPPSにはそのように全体を統括するプラットフォームがありません。

探したければ各々でGoogle検索をし、自力で公式サイトにたどり着くしかないのです。

 

この状態では、いざ実際にDAPPSで遊んでみたい!使いたい!という人が現れても適切に面白いDAPPSを提供することができず、DAPPS普及の弊害になります。

また、新しいDAPPSがリリースされた場合も、インターネット上の膨大な記事に埋もれ、世に上がるのには時間がかかってしまいます。

これではどんなに面白いDAPPSも誰にも遊ばれることなく消えていってしまうかもしれません。

 

つまり、DAPPSとユーザーを結びつけるプラットフォームが必要だと思うのです。

もちろん管理者無しで、分散されているからこそインターネット上に散らばっているわけですが、散らばりすぎて適切なDAPPSを見つけられないのは問題です。

新しいDAPPSを常に追い、ユーザーに対して適切なDAPPSを紹介できるような場が必要です。

 

②DAPPSを盛り上げるコミュニティがない

ネットワークのコミュニティ

現在のDAPPS業界は、個々で普及活動をし、個人でおすすめのDAPPSの紹介記事を書いて頑張っている状態です。

私ももちろん例外ではありません。

しかし、個人でできることには限界があります。

DAPPSの普及にはある程度まとまった規模で、情報共有、連携をしながらプロモーション活動を行う、「コミュニティ」が必要です。

 

勿論DAPPSを開発する企業による公告活動はありますが、DAPPSや仮想通貨はまだまだ人々にとって一般的ではありません。

現段階ではほとんどの人が「仮想通貨を使ったアプリケーション」と言うと胡散臭く感じるかと思います。

仮想通貨を購入しなければ始めることができない時点で、初心者には相当ハードルが高いです。

個人がどんなにプロモーション活動をしたところで、実際に手を出す人は少ないでしょう。

 

大事なことは日本において人を動かす一番の原動力は「便利さ」や「革新性」、「安さ」ではありません。

「皆が使っていること」です。

 

その為にはやはり「個人」ではなく「コミュニティ」でDAPPSを盛り上げていく必要があります。

コミュニティが拡大していけば、自然とDAPPS、仮想通貨というワードが人々の耳に入る機会も多くなり、普及へのハードルも下がっていくと考えられます。

 

コミュニティは最初は小さくても、段々大きくし、参加へのハードルは下げていく必要があります。

単純に仮想通貨方面に興味がありDAPPSを始めた人だけでは、内輪で盛り上がっている「閉ざされたコミュニティ」となってしまう可能性があります。

一般的なスマホアプリと同じようなレベルで使われるようにするためには、様々な方面の人をコミュニティに招き入れていく必要があります。

とはいえまずは小規模でも、コミュニティを作り、イベントの開催等考える必要があります。

 

③ほとんどのDAPPSゲームがつまらない

ボツになった紙

はい。ゲームとしては致命的ですね。笑

ゲームとして単純につまらないDAPPSは多く、間違ってもNintendo Switchのような家庭用ゲーム機と比較するようなクオリティではありません。

今あるDAPPSゲームは9割がクソゲーと言わざるを得ず、その9割のゲームでは実際に始めても数時間で飽きられてしまう可能性が非常に高いです。

 

こんな大事なこと最初に言えよ!という感じですが、正直私はそこまで懸念していないのも事実です。

確かに今あるDAPPSはほとんどがクソゲーですが、黎明期という事もあり、技術が開発されていないことが最も大きな原因です。

DAPPSゲームの見本となるようなゲームもまだまだ少ないので、各DAPPSがそれぞれ模索して開発を行っている状況です。

 

しかし、DAPPSの特徴として「オープンソースである事」が挙げられます。

つまり、各DAPPSをどのように設計しているかは誰でも見ることができるのです。

出来の良いDAPPSが発表されれば、後発組のDAPPSはそれを参考にして開発を行い、より良いものを作ることができます。

今後DAPPSのクオリティは二次関数的に上がっていき、どんどん面白いゲームがでていく事が考えられます。

 

また、一部ではありますが普通に面白いゲームも存在します。

しかしそのようなゲームでも他のつまらないDAPPSと見分けがつかず、埋もれてしまうのが現状です。

そのためにもゲームを評価し、面白いゲームこそを積極的に広めていくようなコミュニティは必要不可欠です。

 

ゲームの改善点について要望を上げる事も、ある程度の規模のコミュニティがあれば可能です。

個人ないしはコミュニティがゲーム自体の開発に関われる事は分散されているからこそ可能なことであり、DAPPSのクオリティ上昇に貢献することも可能となります。

 

DAPPS普及のために今何をすべきか

世界へ広がるアプリ

上記にて言及したとおりDAPPSの普及には

「DAPPSプラットフォームの存在」

「DAPPSコミュニティの形成」

「面白いDAPPSゲームの開発」

この3つが必要不可欠です。

このうち、「面白いDAPPSゲームの開発」についてはDAPPS開発者の方に頑張って頂く事になるかもしれませんが、それ以外の2つに関しては私達ブロガーを始めとした一般ユーザーの協力による実現が可能だと考えています。

同時にこれは「私たちにしかできない事」でもあります。

 

そんな中、現在まだ始まったばかりですが、DAPPSのプラットフォームとなりそうなサイト「dApps Market」が立ち上がっています。

管理人様自ら、協力してDAPPSを盛り上げていこう、と呼びかけて立ち上げています。

dappsmarketロゴ

余談ですが、サイトのクオリティがめちゃめちゃ高いです。笑

プラットフォーム、コミュニティがdAppsMarketになるかはわかりませんが、このようなサイトは今後のDAPPSの普及のためには不可欠であると考えています。

 

そんな今、DAPPSを普及させたい私たちがまずするべき事は、「協力していく事」だと強く思っています。

個々で記事を書いていく事の積み上げももちろん大事ですが、物事の流行、普及となるとやはり「きっかけ」が必要です。

これからは協力して、コミュニティの力で「きっかけ」を作っていく必要があります。

私も今ある有望なプラットフォームであるdAppMarketには今後、積極的に協力していきたいと思っています。

スポンサーリンク



 

まとめ

冒頭にも申し上げた通り、待っているだけで勝手にDAPPSは普及していくものではありません。

盛り上げていくコミュニティが必ず必要になってきます。

 

今DAPPSに興味を持っている方は、DAPPSの作る将来を夢見て、思い描いていると思います。

単なる妄想で終わらないよう、まずはできる事から、各々考えて行動していく必要があると思っています。

 

偉そうに色々言いましたが、私もまだまだDAPPSに関する活動は紹介記事の作成くらいなものです。

今後一緒にDAPPSを盛り上げていきたいという方がいらっしゃいましたら、全面的に協力致しますので是非ご連絡を頂ければと思います。

 

本日も最新DAPPS情報をツイート中。

関連記事

  1. Axieタイトル

    Axie(アクシー)はゆるキャラ系バトルゲーム!ルールをわかりやすく解説!

  2. イーサエモンミートアップ

    イーサエモンミートアップ参加レポート!開発のやる気が凄く、今後も期待感大。

  3. Web3.0セミナー 後編

    活用のブロックチェーン〜TrustとKyberNetworkで見るWeb3.0の可能性〜参加レポート…

  4. DAppsゲーム・クリプトピザ(Cryptopizza)が想像を絶するクソゲーだった

  5. イーサリアムとブロックチェーン

    ERC20トークンって結局何なの?難しい言葉を使わず説明します。

  6. Web3.0セミナー

    活用のブロックチェーン〜TrustとKyberNetworkで見るWeb3.0の可能性〜参加レポート…

  7. 未来のゲーム

    ゲームで現金を稼ぐ方法!遊んで生きていくのも今後は当たり前?

  8. Toshiロゴ

    「Toshi(トシ)」完全使い方ガイド!スマホでもDAppsゲームを快適に

人気記事

  1. 未来のゲーム
  2. DAPPSイメージ
  3. Web3.0セミナー 後編
  4. CryptoSpellsロゴ
  5. クリドラドラゴン
  6. Web3.0セミナー
  7. Etherbotsホーム
PAGE TOP